ミネラルオイル | Le Beau Flower

「ミネラルオイル」

「ミネラルオイル」
  • NEWS2021.06.23

    ハーバリウムを作る時花材を選ぶのも大切ですが、使用するオイルも基本を知っておくと買うときに迷わずにすむかもしれませんね。

    当サロンは、日本ハーバリウム協会認定校ですので、「ハーバーランド」というJHAのオリジナルハーバリウム液を使用しています。
    このオイルは協会員が使用できるこだわりのオイルなんです!

    化粧品グレードの安心・安全・無香料オイルで、他にはないレベルの高純度であるため、透明感・光の屈折すべてにおいて最高級品です。

    是非その美しいオイルを実感していただけたらと思います。

    さて「ハーバーランド」のお話はこの辺で終わりですが、ハーバリウム液は専用オイルとして多くの種類が発売されていて、ネットショップなどでも購入できます。

    又多くのショップや生産会社、教室様から情報が出ていますのでここでは私なりの解釈で話を進めますね。

    ハーバリウム用オイルには大きく分けてシリコンオイルとミネラルオイル(流動パラフィン)があり、それぞれ粘度も数種類あります。
    初心者の方や初めて手にする場合はミネラルオイルで粘度#350の物が使いやすいでしょう。
    又ミネラルオイルは手に付いた場合でも洗剤で洗い流すだけでオイルが取れます。
    粘度が高い物(数字が大きい物)は花材の花がしぼんでしまって開いた状態が保てない場合もあります。

    ベビーオイルも流動パラフィンですので使用しても構いませんが、不純物が含まれますので透明感を感じたり、ハーバリウムを長持ちさせるのには向いていませんね。

    ミネラルオイルとシリコンオイルを混ぜてしまうと白濁してしまいますので混ぜないように注意してくださいね。
    ちょっと足りなかったのである物でいいかなぁと不用意に使うのはNGです。

    またオイルは-10℃程度で白濁しますので温度には注意が必要な事もあります。
    ただ温度が上がってくると透明に戻りますので安心してください。

    ハーバリウムも経年変化で飾っておける期間には限りがあります。
    処分するタイミングはそれぞれですが、オイルなどを処分するときは食用油の処理と同じで良いです。
    各自治体の示している処理方法で処分してください。

    新聞紙にしみこませて捨てるのが一般的かと思います。

    又空いたビンは食器用洗剤でよく洗います。
    そうして消毒をすると又使えるビンになります。

    オイルの話から使用するビンの話になってきましたのでこの流れで使用する際の注意をちょこっと書きますね。

    ビンには雑菌が付着していることもあるので、エタノール消毒か塩素系漂白剤などを用いて消毒するか、煮沸消毒をしてから使用する事をおすすめします。そしてよく乾燥させて使ってください!

    花材の水分も敵ですよ!十分に乾燥している物を使ってくださいね、そして保管がしっかりされている物を購入して家で保管するときは除湿剤を必ず一緒に入れておきましょう。

    きれいに作ったハーバリウムからカビが発生したらいやですものね!最大の敵はカビさん!!!

    この透明感伝わるとうれしいです♡

     

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry

Le Beau Flower

  • 長野県佐久市取出町
    ※自宅のため、お電話で細かい番地をお伝えいたします
    TEL:090-9007-0615
    駐車スペース:3台あり