センスがない?Vol.2 | Le Beau Flower

NEWS

  • NEWS2021.07.10

    ワークショップはご機嫌!!!

    7月8日に開催したワークショップで撮影した写真を入れながら、ハーバリウムのデザインについて話してみようと思います。

    コロナ禍でイベントを開催される機会が減っているかと思いますが、そんな中感染防止を徹底して行われるワークショップはチャンスなので参加してハーバリウム作りを体験することをおすすめします。

    ハーバリウムワークショップでは、多くの先生方は花材をキットにしてそれひとつを手に取ればハーバリウムがすぐ作れるよう工夫しています。
    見本も置いてあるので見よう見まねで作る事が出来ます。
    そう!デザインを考えなくても、もう先にデザインが出来ているのです。

    ただ花材を入れる順番や固定する方法は教えてもらわないと以前にもNEWSで発信したように、同じように入れていっても花材が浮いてしまうことがあります。

    時々先生に見てもらうと良いでしょう。私も必ず進行中のボトルの中身をチェックしています。

    最後に見てもらうと下の方の花材が動かしづらくなって、修正が効かなくなることも多いです。
    皆さんもこういう形でレッスンを受ける場合、必ず途中で見てもらうといいですよ!

    私のハーバリウム作りの根底には、一応こういう物が作れます!の見本を置いてその中でもお好きな色などを選んでいただき、ご自身好みのハーバリウムを造っていただきたいという思いがあります。そう!選べるという楽しさをとても大切にしています!

    そこで上の写真のようにいくつかのアイテムから選んでいただくようにセッティングしています。
    今回はドライフルーツを使ったハーバリウムにしたので、そのフルーツを1つとアジサイやかすみ草などお好きな色を選んでいただきました。

    フルーツとどれも相性がいい物を並べましたので、どれを組み合わせても素敵なハーバリウムが作れます。

    今回のワークショップで結婚記念日が近く、「結婚式で着た衣装のイメージで作りました。」とおっしゃっていた方がおりました。
    とてもうれしくこちらも記念になるハーバリウムを作っていただけて感謝でしかありません。

    このように手元に持ってきてこれからハーバリウムのビンに花材を入れていきます。

    このように見本のボトルを見てビンの隣に下から順番に並べます。(この写真は今回の物ではありません)
    デザインがほぼ決まっているのであまり迷わなくていいですよね。

    こうして今回のワークショップでは10本のボトルが出来上がりました。

    世界にひとつだけのハーバリウムの完成です!

    今回のデザインは横にして置いても素敵に飾れるハーバリウムになっています♡

    ワークショップなどで体験して、もっと作ってみたいと思っていただけたらうれしいです。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry

Le Beau Flower

  • 長野県佐久市取出町
    ※自宅のため、お電話で細かい番地をお伝えいたします
    TEL:090-9007-0615
    駐車スペース:3台あり